エクソシストの序章🚘その1

ーーーーーーーーーーーー


「エンジェルナンバー」
  というのをご存知だろうか?


普段何気なく見かける数字、

例えば、たまたま見たデジタル時計や
車のナンバープレートなどが
ゾロ目であったり、
123321のようにミラーナンバーであったり、


またそのような数字を立て続けに見る場合、

これを自分自身を守る
守護天使からのメッセージだとするものなのだが、


これらの
エンジェルナンバーを解説するページがネットにあって、

娘はよくこういうページを見ていた。


そんな娘が2年半ほど前のある日、

あるエンジェルナンバーの解説をするページを見ていたら、

その管理者の声が聞こえるようになったと言った。




プロフィールの写真が新しくなっててな、

顔がはっきり見えるものに変わっててん。

ほんで
”こんな顔はっきりわかるのんやめといたらええのに”って

心の中で呟いたら急に”誰?誰ですか?”ってその人の声が聞こえてきてん」


娘は、

管理人はその事を尋常じゃないほど怒っていて

「なぜ、あなたがそんな事言うのか!」
と怒りの感情を送ってくると言う。


また、常に娘を監視していて、

あれこれ脅すような事を言ってくる声が聞こえると言っていた。



長年生きてきて
色々
不思議な事にも遭遇した経験のあるワタシも、


「まさか、そんな。
ずっと監視なんて出来るの?勘違いでは?」
と思っていた。



ここまで、読んで、

「そんなアホな。ただの想像やろ?」とか

「病院行ったほうがええんちゃうの?」とか思った方は

どうかこの先は読んでいただかなくて結構ですー



それから管理者から娘への監視はエスカレートしているのか

ほとんど一日中監視されているように感じると
娘は言う。


タイの果物で作ったスムージーを飲んでいても

「そんな南国の果物のジュース飲めていいわね。
日本にいるんじゃないの?」

という声がするという。


しかし管理者も集中力が続かないのか、

たまに切れる時があり、

その時は視線を感じなくなり、声も聞こえず
娘も少し眠れると言う事だった。


こう言う時期を約一週間以上過ごした後、

管理者から娘に送られてくるメッセージは
脅しに変わってくる


「どうしよう。
この人、何としてでも私を見つけて殺すって言ってる」


ワタシ「大丈夫やよ。そんなん無理やん、

コメント欄で会話さえしてないのに、どこの誰かもわかるはずないやん」


娘「違うねん。もう、むちゃくちゃ怒ってる
怖くてたまらん」


ワタシ「写真の事ちょっと言われただけで?おかしいやん」


実際には娘は何も言っていない。

心の中で思っただけだ。



実際に会った人から何の理由もなく憎まれたり、

嫌われたり、また生き霊を飛ばされたりと言うのはよく聞くし、

ワタシも経験がある。


しかし、会ってもない。

コメント欄に書き込んだわけでもないのに…。


こんな事ってあるんだろうか?


(その2につづく)


葉っぱ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村