🔷🟠タイのニュース・三面記事🔷🟠2023/09/20🔷🟠


🍉このニュースの過去記事🍉↓↓🍉

(
前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/12)
奈落の底!!地に落ちたタイ警察の信用度

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/13)
【続報2】地に落ちた信用度/血で血を洗うタイ警察


(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/15)
【続報3】全員偽証罪!?血で血を洗うタイ警察


🚓ー🌸ー🚓ー🌸ー🚓ー🌸ー🚓ー🌸ー🚓ー🌸ー🚓

【続報5】自首したのは影武者?
タイ警察の"自浄作用”

🚓ー🌸ー🚓ー🌸ー🚓ー🌸ー🚓ー🌸ー🚓ー🌸ー🚓



【要訳】ーーーーーーーーーーーーーーー

タイで人々の関心が大きい事件が起こると、

タイのネット民はこぞって警察の捜査の
”ミス”や”盲点”を見つけるべく動き出す。


それが警察がらみの事件なら尚更、

”自分達の不祥事を過小評価させようとして、

何か隠しているはずだ”と疑いの目を向ける。

1
衆議院議員のテー氏も同一人物かどうか
疑って”DNA鑑定をするべきだ”と主張






このような警察の捜査の”ミス”や”隠蔽”について

暴き立てるのはネット民だけではなく、

一部の有名弁護士や国会議員、活動家なども動き出す。


今月5日、ナコンパトム県の”カムナン”と呼ばれる
郡の治安維持関連の行政の長の家で行われていた
パーティーで警部補のベン氏が銃で撃たれて
殺害された事件でも、ある疑いがSNS上で浮かび上がり、
未だにトレンドになっている。


その疑いとはこのベン警部補の殺害を命じたとされる
”カムナン職”の容疑者ノック本人はとっくの昔に逃亡し、

代わりに良く似た”替え玉”が自首したと言うものだ。

5
同一人物?






この疑いは事件直後から浮上してきて、
警察側も何度も否定して来たが、
未だにこの疑いは消えていない。


その疑いが浮上する大きな原因となったのは次の3つ。


1、顔が似ているようで違う。

  自首して来たノック容疑者は目が大きい。

  眉間から額にしわがある。

  また、ヒゲは自首前に剃ったと証言している。

6
額のシワがない







2、身長が違う。

  自首して来たノック容疑者は185センチと
  ノック容疑者の身分証の写真より5センチ高い。

4
身長が5センチ違う






3、ノック容疑者の左腕には刺青があるが、

  自首して来たノック容疑者にはないように見える。

9
左腕上に刺青がある







”本物のノック容疑者はとっくの昔に逃亡した”と

聞いても不思議ではないと思えるのは、

射殺事件の直後、撃った本人の”ノーン容疑者”と

ノーン容疑者に殺害を命じたノック容疑者は逃亡し、

その逃亡を助けた罪で6人の警察官が
逮捕されているからだ。

12
ベン警部補が撃たれたのは5発






その他にも警察が公開したベン警部補が撃たれた時の
音声には4発の銃声しか入っていないが、

ベン警部補の体から出て来た銃弾は5つ。

パーティーにいた招待客からは”7発”の銃声を
聞いたと言う声もある。

10
      自首して来たノック容疑者の左腕には刺青がない?





今回の事件の警察の捜査について”疑い”の目を
向けているのは一般のネット民だけではない。

その疑いの目が告げているのは
”警察がらみの事件を警察自身が捜査できるのか?
自浄作用はあるのか?

自分達の都合の悪い部分は隠すんじゃないか?”
と言うものだが、


先日、筆者は有名弁護士のデーチャー氏が
ある番組でこの事件についての話しているのを聞いた。

14
インサック氏司会の”コン・ダン・ナン・クリア”で
この事件への疑いを話すデーチャー弁護士







デーチャー弁護士が疑っているのは次の3つ。


1、なぜ警察は復元した監視カメラの映像を、
  静止画像でしか発表しなかったのか?


2、15台の監視カメラのうち、射殺現場の
  テーブルに最も近い2台
は事前にスイッチを
  切られていた
と言うが本当か?


3、2台の監視カメラのスイッチを切ったのは

  ”パーティーには警察高官も出席しており、
  そのプライバシーを隠すためだ”
とされているが、

  射殺されるのを事前に分かっていてスイッチを
  切った
のではないか?

2
射殺されたベン警部補は右端のテーブルに座っていた







そしてデーチャー弁護士は最後に

”警察は自分達が不利になるような事実は発表しないよ”

と結んだ。


先進国では”犯罪を犯した組織の人間を
同じ組織の人間が監視する”
と言うような場面では
”第三者委員会”のようなものを設立して
監視させたりするが、

タイの場合はそう言うのを見ない。

7
目の大きさや目尻のシワが違う







そのため”警察が警察の罪を裁けるのか?”と
言う自浄作用の問題はいつも付き纏う。


そのせいかこの事件は今まで地元の警察の

扱いになっていたのを今週からCIB(中央警察)の

扱いに変更して来た。


その理由は”地元で捜査すると他の地元の有力者
との利害が絡むから”
と言うものであった。


そして不思議な事に、ノック容疑者の親族は
彼の保釈を申請していない。

日本以外の多くの国では逮捕されても
他人に危険のない犯罪行為や逃亡の可能性がないなら
保釈金を積めば刑が確定するまで保釈される。

保釈には”海外渡航の禁止”等の条件が色々つくが、

出頭日には裁判所に出頭して家で
刑の確定を待つだけである。

11
警察は指紋が一致してるから
問題がないとしている






しかし、ノック容疑者の家族は保釈請求を
していない
という事は”塀の中の方が安全”
だと踏んだからだろうか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(次のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/25)
肉声!!韓国に出稼ぎ!!そのリスクとメリット

(
前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/16)
【続報4】実は出来レース?!血の池パーティー

(
前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/15)
【続報3】全員偽証罪!?血で血を洗うタイ警察

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/13)
【続報2】地に落ちた信用度/血で血を洗うタイ警察

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/12)
奈落の底!!地に落ちたタイ警察の信用度

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/08)
月5千B!!非常勤教員超安月給の実態

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/05)
バンコク最大ホストクラブTopインタビュー

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/09/02)
ネット賭博中毒!!日本に出稼ぎ中の元Singer

(
前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/08/28)
ネットアイドル強制排除を見たもう一人のネットアイドル

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/08/26)
市民の生の声!!どうなる?新首相バラマキ公約1万B

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

御注意)シェアはご自由にどうぞ。

翻訳文の著作権は@MadokaraHiroshi.comに帰属します。

ご引用の場合はoroshigane16masako@gmail.comまでご一報下さい。
無断での転載・引用
・改変は一切お断り致します。
無断転載・引用・改変発覚した場合は
法的措置を取らせていただきます。


 ã«ã»ã‚“ブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村


#タイのニュース #タイの三面記事 #タイ警察の信用度  #昇進に便宜を図る #タイ警察の昇進 #証拠隠滅 #血塗られたパーティー
#กำนันนก

  #ข่าวช่อง8 #ข่าวไทยแปลภาษาญี่ปุ่น​ #คนญี่ปุ่นแปลภาษา #タイ語翻訳