🔷🟠タイのニュース・三面記事🔷🟠2023/06/16🔷🟠


今日の話題は”政治がらみ”。

なので、興味のある方は限られてくると思う。


先月14日に行われた総選挙で大勝を果たした
”タイ前進党”。その党首が”次期首相”になるのか!
と多くの期待を集めるも、その道にはいくつかの障害が
立ちはだかっているようだ。


中でもここの所ずっとタイのメディアを
賑わせているのが次期首相候補のピター氏に
”そもそも国会議員としての資格を欠いていたのでは?”
と言う疑惑が持ち上がっているからだ。

1
      選挙で勝って以来”ピターフィーバー”とも
      言えるほどの大人気ぶり









ピター氏は父の代から事業を引き継いだ実業家で、

そのため多くの”株”を持っている。


その中に”iTV”と言うテレビ局の株が含まれており、

”メディアの株主ならそもそも国会議員の資格が
ないだろ!”
と彼を首相にしたくない勢力から
総攻撃を受けていると言うわけである。


”iTV”と言うメディアの歴史は古く、設立は1996年。

最初は地方のUHF局だったらしい。

12







ではなぜ”国会議員がメディアの株を持っていては
いけないのか?”
の理由について興味深い番組が
先日あったので記録がてら書いておこうと思う。

22
      日本ではズブズブが当たり前の
      メディアと政治家の距離








ここで語られているのは”政治とメディアの距離”の問題。
日本の状況を思い出して比較しても
面白いかもしれない。


なぜなら、日本では政治家がメディア関係者と
会食
したりするのは当たり前。

その上に前首相の親戚が某テレビ局にいたり、

息子がテレビ番組制作会社の管理職だったりして、

”政治とメディアが親密な事”に慣れっこ
になっているからだ。


当たり前だが、欧米先進国では報道の公平さを
保つためメディア関係者は政治家とお茶さえ
一緒に飲めないのだから。


⛳️
ー🍰ー⛳️ー🍰ー⛳️ー🍰ー⛳️ー🍰ー⛳️ー🍰ー⛳️
メディア+政権のズブズブ防止/
新首相誕生までの距離

⛳️ー🍰ー⛳️ー🍰ー⛳️ー🍰ー⛳️ー🍰ー⛳️ー🍰ー⛳️

 

【要訳】ーーーーーーーーーーーーーーー
国会議員が持ってはいけない株の種類について
定めているのは2007年度に改定された王国憲法で、

それによると”新聞・テレビ・ラジオ等のメディア
および物流関連の事業主、もしくは株主は
国会議員になる資格がない”
とされる。

4
      タイの憲法は年度版に分かれている








またその理由は”選挙期間中に自分側に
有利な番組制作をし、公平性に欠ける”​

そして”情報をねじ曲げ、自分達に対抗する勢力に
不利益を与える可能性がある”
と言うもの。


しかし、過去の政治家にメディアの株主が
いなかったのか?
と言うとそうでもない。

例えば”タクシン・チナワット氏”。

彼もこのiTVの株主で、タイ商業銀行の大株主でもある。

6
      タクシン氏もiTVの株を持ってるよー
      でも首相だったよねー









しかし、憲法で定められている”国会議員がメディア・
物流関連の株を持つ事の禁止”
はただ単なる禁止だけで、

持っているからと言って何かしらの罰則があるとは
定めていない。

14
      SCBのロゴでお馴染みのタイ商業銀行
      タクシン氏はここの大株主でもある









メディア・物流関連の会社以外にも
国会議員が保有できない株がある。

それは王室が出資・もしくは政府が関係する64の企業。


代表的なところで言うと、

PTT(ポートートー)=タイ最大手のエネルギー関連会社、ガソリンスタンドも多分一番多い。
     ptt

タイで一番多いガソリンスタンド
プロパンガスもシェアナンバーワン







SCG=タイセメント、建設資材最大手

scd
象のマークのSCG。セメントを中心とした建材会社








AIS=言わずと知れた携帯電話、通信最大手

ais
通信最大手のAIS








そしてバンコクのBTS。

rts
BTSも政府系企業







通信、メディア関連ではオーソーモートー。

osmt
      これはあんまり馴染みがないかも、
      日本で言うと共同通信と記者クラブと
      TVメディアが合体した感じ?英語ではMCOTと書かれる







そして、芸能・エンターテインメント分野からは
日本でもよく知られているGMM-grammy。

GM
      このロゴはタイのBLドラマファンにはお馴染み







もし、これらの会社の株を国会議員が
所有しているとなると、その国会議員は政府から
利益
を得ていると言う事になるので
所有を禁じられている。


そして株の所持を禁じた憲法では
”どのくらいの株数までなら大丈夫なのか?”
と言うことも明記されていない。

また、株を持っているからと言って
その会社の経営に影響を及ぼせるのか?
と言ったらそうでもない。

3
      Spring Newsの記事。
       ピター氏はiTVの株を父の死に伴い相続した。
     





この”国会議員がメディア・物流関連の
株を持つ”
事は非常に細かい問題であり、
抜け道も抜け穴もたくさんある状態だ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(次のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/17)
【番外編】全財産25B!!不審死女優の親友疑惑の福袋

(
前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/15)
中国マフィア詐欺の将来の標的に日本?

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/11)
子どもはダシ?増えるオーディション詐欺

(
前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/10)
【続報】疑惑のスピード出世で謝罪もさらに炎上

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/09)
美貌の警官疑惑のスピード出世8段飛び!!

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/07)
【続報】仕事丸投げToxic Stuff/女優 兼 医師涙の無念

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/05)
医師になった女優涙の無念と公共医療の実態

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/04)
閉鎖命令5年!!バンコクのアノ特殊浴場

(前のタイのニュース🟥三面記事↓2023/06/02)
【続報】交通違反も黙認可!!/ワイロ天国タイ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

御注意)シェアはご自由にどうぞ。

翻訳文の著作権は@MadokaraHiroshi.comに帰属します。

ご引用の場合はoroshigane16masako@gmail.comまでご一報下さい。
無断での転載・引用
・改変は一切お断り致します。
無断転載・引用・改変発覚した場合は
法的措置を取らせていただきます。


 ã«ã»ã‚“ブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村



#タイのニュース #タイの三面記事 #タイの新首相 #タイ前進党 #ピター氏 #タイの政治とメディアの距離 

 #SPOTLIGHTTH

  #ข่าวช่อง8 #ข่าวไทยแปลภาษาญี่ปุ่น​ #คนญี่ปุ่นแปลภาษา #タイ語翻訳