🔶🟥タイのニュース・三面記事🔶🟥2022/11/11🔶🟥

💤🚁💤🚁💤🚁💤🚁💤🚁💤

夫婦と3Pを強要された
トムボーイの訴え

💤🚁💤🚁💤🚁💤🚁💤🚁💤

 

【要訳】
このトムボーイの女性はプラーさん(仮名)と言い、

自分の勤める大手物流会社経営者夫婦

に脅され定期的にこの夫婦と3人で
性関係を持つように強要されて来た。

1
      パイサーン弁護士と警察を訪れたプラーさん(仮名)








元々男性が好きでないプラーさんは

夫と関係を持つ事に精神的にも疲れ果て、
心身に異常をきたして来たため、

パイサーン弁護士に相談に行き、

昨日、この弁護士と共に

この夫婦を訴えるため、警察署を訪れた。

2
記者団の質問に答えるプラーさん








プラーさんが直接警察に訴えず、

パイサーン弁護士に先に相談に行った理由は、

この夫婦は大手物流会社の経営者で、

社会的立場のある人物。

しかし自分はただの一般従業員のため、

ただ警察に訴えだだけではもみ消される
可能性が濃いと見たからだ。

3
      プラーさんとパイサーン弁護士








プラーさんは6年前、チョンブリー県にある

この大手物流会社に入社した。

4
      妻との関係に夫が気づき”関係を精算せよ”と
      言われたが実際は”我々の性奴隷となれ”と
      いう契約書にサインさせられた









仕事をするうち、経営者夫婦のととても親しくなり、

この妻はプラーさんに好意を持ち、

お金の面でも”援助してあげる”と言って

時々お金をくれるようになった。


その総額は5-6年の間に

累計で50万バーツ(約200万円)になった。


プラーさんと妻は深い関係になり、度々
ラインでメッセージを交換しあっていた。

このラインの内容が夫の目に触れる事になり、

夫は妻にプラーさんとホテルで会って
関係を精算するように迫り、セッティングをした。

7
      プラーさんがサインさせられた契約書








プラーさんは”関係を精算する”ため

約束通りホテルに行く。

しかし、そこで待っていたのは夫婦2人


夫はプラーさんに”今後は定期的に

我々夫婦と3人で性関係を持つように”強要し、

”拒否するなら賠償金1000万バーツ
(約4000万円)を支払え”脅して来た。

6
     過去5−6年に渡って妻から50万バーツを
援助してもらった








プラーさんがそんな大金は払えないと言うと、

夫は”賠償金は金銭でなく、体で払え”と言い、

また”拒否するなら妻からお金を受け取って来た事を
世間にバラす”
と脅し関係をさらに強要した。

9
     妻との関係を精算するよう言って来たが、
     実は3人での性関係を強制的に約束させた









そしてプラーさんは泣く泣く

”定期的に3人で性関係を持つ”事を認めるとした

契約書にサインをした。

10
      昼間は会社で働き、
      夜は夫婦と性関係を持たなければならない








それからと言うもの、

プラーさんは昼間は会社で働き、

になると経営者である夫から呼び出され、

3人で性関係を持つ生活が日常化する。


プラーさんは元々男性が好きではないため、

このを受け入れられず、

耐えているうちにストレスからか不正出血が続いた。


また、夫は自分の子どもに会社を立ち上げて持たせ、

その子どもの面倒もプラーさんに24時間体制
見るように言った。

11
      夫婦の子どもに会社を立ち上げて経営させ、
      その子の面倒を24時間体制で見させる








プラーさんはこのから

1、家まで来て嫌がらせをされる

2、脅しのメッセージを送り付けられる

3、プラーさんの友人等にプラーさんが
  この夫婦と3人で関係を持っているなどの事を
  バラして辱めた

等の嫌がらせを受けている。

12
     夫側から受けた嫌がらせの数々









プラーさんは心身共に疲れ果て、

”生きながら死んでいるようだ”と毎日思うようになり、

今まで何度も自殺を試みたと言う。

14
      インタビューに答えるプラーさん








プラーさんインタビュー)

03:35-)【要訳】

彼はもし、断るならこの事を世間にバラして

ニュースにしてやると言いました。

自分達には優秀な弁護士がいるんだからと、

もう、こんな風に脅されて関係を強要されるなんて

耐えられません。

一言で言えば、生きながら地獄にいるのと同じです。

生きていないのと同じ。

彼に全てをコントロールされて、

全て彼の要求通りにしなければなりません。

23
”こんな事して軽い刑で済むと思うなよ”
とパイサーン弁護士








また、プラーさんはこの会社経営者の夫

プラーさんに脅しの電話をかけて来た時の
録音データを持っており、
これを証拠として警察にも提出しました。

15
      脅しの電話の録音








電話の録音)

04:20-)【要訳】

経営者夫)

やりたくないとかそんなのはダメだ。

何も感じてないとかそんなのはあり得ない。

プラーさん)

だって、あなたがアレコレ脅して来るからですよ。

経営者夫)

君を気持ちよくさせようとしてるのに。

プラーさん)

気持ちいいなんて一言も言ってないです。

経営者夫)

君は言ってないけど、

君の体は気持ちいいって言ってるよ。

プラーさん)

それは勝手な思い込みですよ。

毎回の私の表情はどう?

経営者夫)

あれは君がリラックスしてるからだよ。

君が僕に気を許してないから。

でも君はハッピーそうだよ。

気持ちよくないわけじゃない。

君は男を知らない。

努力して正しい方向に向かって欲しい。

そして僕といる時は努力して僕のことだけを考え、

他の人といても僕のことだけを考えろ。

夫たるものは妻と一緒にいたいんだ。

男と一緒にいたいわけじゃない。

わかるだろ?

プラーさん)

私はそんな風にはなれません。

経営者夫)

君は僕の意に沿うようにしてればいいんだ。

あとはお金の話だよ。

プラーさん)

お金の話はお金で済むけど、

私の生活は?人生は?

経営者夫)

君は書類にサインしただろ?

あれは僕のもう一人の妻になるって事だよ。

1000万バーツだよ。

君、払えるの?

24
      三ヶ月で90回以上の性関係を持たされ、
      仕事中でも経営者夫に呼び出され性関係を強要される









プラーさんと共に警察に同行した

パイサーン弁護士は報道陣のインタビューに答え、

”プラーさんは直近の過去三ヶ月で

90回以上もこの夫婦と3人での性関係を
強要されました。また、プラーさんが
サインさせられた契約書や、

関係を拒否するなら1000万バーツの賠償が
必要などと言う事には一切、
法的拘束力はありません”
と語った。

17
     プラーさんの訴えを受け、夫婦はプラーさんが
       最初妻と深い関係にあった事で夫婦仲を裂いたと
 損害賠償を訴えるつもり








パイサーン弁護士インタビュー)

06:55-)【要訳】

経営者の妻と深い関係であった事と

お金をもらっていた事、これは全然別の話です。

それを盾に脅して3人での性関係を強要するなど

あり得ません。

彼らにどれほど資産があって、

どれほど有能な弁護士を雇えても、

自分達のやっている事に正当性を主張するなら

裁判所に堂々と出て来て戦えばいい。

僕が言えるのは

”こんな事をして軽い刑で済むはずないだろ”

これだけです。

28







我々ThairathTVでは被告側である
大手物流会社のこの経営者に再三連絡を取り、

やっと、経営者とつながりましたが、

彼は”今は何も話せない。
弁護士からも何も言うなと止められている”

と話しました。


経営者夫の電話)

08:10-)【要訳】

経営者夫)

ごめんなさい。

僕はまだ何も言えません。

ThairathTV)

何か困るんですか?ジョーさん

経営者夫)

とりあえず、謝りたい。

ThairathTV)

プラーさんに契約をさせて

契約通りにさせた事は事実ですか?

経営者夫)

今はまだ何も話せません。

弁護士に何も言うなと言われてるので。

18
      8月には妻がお金を返せとラインを送って来た








また、今年8月の中旬には

プラーさんと仲が良かった経営者の妻

先日”今まであげたお金を返せ”

”夫が言った通りにしろ、警察には行くな”

とラインメッセージを送って来ています。

19
      被告側の弁護士








経営者側の弁護士のエカーシップ氏

10日記者会見を開き

”強要した事実はない。

全ては3人が同意して決めた事で、

プラーさんが脅されたとでっち上げているだけだ”

と語った。

20
      プラーさんを夫のもう一人の妻とする事








記者会見ではプラーさんが
サインさせられたと言う契約書が公開され、
そこに書かれていたのは

1、プラーさんが経営者夫の妻になる事

2、経営者夫はプラーさんを
  もう一人の妻として扶養する事

3、本妻はプラーさんを夫のもう一人の妻として認める。

4、もし、この3人が別れる場合は3人共の同意が必要

5、もし誰かがこの取り決めに従わず、
  誰かに危害を加える、損害を与える等の行為を
  した場合は、
賠償金として1000万バーツを支払う

とある。

21
      3人で仲良く撮った写真








また、エカーシップ弁護士は

”この契約書には3人とも合意の上でサインをした”

”プラーさんはこの契約書にサインをする前、

経営者の妻と深い仲になり、結果として
この夫婦の関係に影響を及ぼした。
夫は妻がプラーさんと深い関係になった事に
耐えられず一時期出家していた”

とも語っている。 

タイのニュース🔷三面記事2022/11/12)
人形を串刺し!!呪いのクラトーン!!

タイのニュース🔷三面記事2022/11/10)
寺の覗き穴の先に見えるものは孔雀!!

タイのニュース🔷三面記事2022/11/9)
大手映画会社助監督職権濫用で少年を性虐待

タイのニュース🔷三面記事2022/11/05)
14歳が13歳を集団暴行!!原因は52歳男

タイのニュース🔷三面記事2022/11/03)
タイのレースクイーンが一般道で衝突炎上死

タイのニュース🔷三面記事2022/11/02)
タクシー泥棒白人!!逃走800km?!

タイのニュース🔷三面記事2022/10/31)
非難轟々!!寺の参道でラブドールで客寄せ

タイのニュース🔷三面記事2022/10/29)
個人情報を詐欺組織に売った公務員

タイのニュース🔷三面記事2022/10/28)
少女ばかりのハーレム!!バレた実業家の素顔

タイのニュース🔷三面記事2022/10/26)
サッカー選手が死亡事故で警官と乱闘!!


御注意)シェアはご自由にどうぞ。

翻訳文の著作権は@MadokaraHiroshi.comに帰属します。

ご引用の場合はoroshigane16masako@gmail.comまでご一報下さい。
無断での転載・引用
・改変は一切お断り致します。
無断転載・引用・改変発覚した場合は
法的措置を取らせていただきます。


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村


#タイのニュース #タイの三面記事 #タイのトムボーイ  #タイの大手物流会社  #夫婦と3P

สัญญาทาส  #สาวหล่อถูกบังคับเสพสังวาส3ผัวเมีย

  #ข่าวช่อง8 #ข่าวไทยแปลภาษาญี่ปุ่น​ #คนญี่ปุ่นแปลภาษา #タイ語翻訳