🔶🟥タイのニュース・三面記事🔶🟥2022/03/09🔶🟥

日本の政治家は疑惑がかかって自分の身が危なくなると
病院に入院して身を隠すが、
タイの男性は自分が疑惑の対象になり、
マスコミに追いかけられる身になったりすると
”出家”して追跡から逃れる事がある。

今年に入ってすぐにも有力者の父を持つ若い警官が
バンコク市内で大型バイクを飛ばしすぎて
若い女医を轢き殺した。
この時も彼の父の影響力なのか、
問われた罪はなぜか軽く、
多くの一般市民から警察に非難が殺到した。

そして彼がマスコミに追われる身になった時、
彼は父と共に出家し、寺に逃げた。

しかし実際は出家するにも一定の条件があり、
借金取りから逃れるため、とか
警察の追跡から逃れるためというのはダメなのだが、
生まれた家が裕福だと、こうした仏教の戒律さえ
超えてしまえるという事なのかもしれない。

しかし間も無くしてこの女医を死なせてしまった警官は
出家後2日も経たずに父と共に還俗した。

法的には”出家OK”でも、寺が許しても
社会からの風当たりが強すぎて
”寺側”が彼らを寺から放り出した形となった。

🕯
ー🦲ー🕯ー🦲ー🕯ー🦲ー🕯ー🦲ー🕯ー🦲ー🕯
【続報7】疑惑の男が出家で逃亡?!
人気女優の不審な死

🕯ー🦲ー🕯ー🦲ー🕯ー🦲ー🕯ー🦲ー🕯ー🦲ー🕯

 

【要訳】ーーーーーーーーーーーーーーー
今回入手した情報によると、
川に転落して亡くなった女優のテンモー・ニダーさんが
乗ったボートを操縦していた舟のオーナーである
ポー氏と、操縦を時に交代していたロバート氏が
サムットサーコーン県のター・マーイ寺に
出家の可否を打診していた事がわかった。


この2人は警察からの毛髪検査を以前から拒否している。

警察がこの2人に毛髪検査を望んでいるのには、

市民から提供される様々な情報の中で

”同行した女性に薬を盛って気を失わせる”等の

薬物使用の疑いを抱かせるものがあるからだと思われる。

警察
     警察側は法的には出家を禁じるものは何もないと言う




彼ら2人の出家の可否について警察側の意見は

”例えこの2人が容疑者だとしても、

彼らは逃げる可能性がないので、

警察は彼らの身柄を拘束していない。

なので、出家は可能だ。

しかし、受け入れ側の仏教会の意見も

参考にしなければならない”

と答えた。

和尚さん
     和尚様は事件の渦中にある人の出家は認められないと語った




そこで我々取材班は彼らが出家を打診したという

ター・マーイ寺の和尚様である
シリーサーコンタム氏にインタビューに出向いた。

和尚様はまず
”この寺の区域に住んでおられる方で
出家を希望されるのでしたらどなたでも出家できます
”

と答えた。

そして彼ら2人がこの寺に出家を打診してきたのは

先月2月26日だけではなく、
先週も出家の打診を電話でして来たと付け加えた。

この時、和尚様は
”お二人は今、向き合って解決すべき事件があります。
仏教界の禁忌事項の通り、

事件の渦中にある方の出家はお引き受け出来ません”
と答えたと言う事だ。

菩提
     ロバート氏と一緒に出家の打診と
     テンモーさんの菩提を弔いに来たポー氏





和尚様インタビュー)

01:50-)【要訳】ーーーーーーーーーーーーーーー

和尚様)
事件の渦中にある方の出家を受け入れる事は

仏教会のルールに違反します。

出家をご希望なら先に事件を解決してからになります。

インタビュアー)

アシスタントの方が電話して来たのですか?

和尚様)

そうです。アシスタントの方だと思います。

インタビュアー)

出家は無理だと言う事ですね

和尚様)

そうです。無理です。

名前
     2人が弔いのために置いていったと思われる供物?
     テンモーさんのフルネームが書かれているが、
     字が汚いぞ!!(笑




【要訳】ーーーーーーーーーーーーーーー
しかし彼らが出家を打診したター・マイ寺の

他の僧侶は現在、修行の為チェンマイ県のお寺に行っており、
残っているのは和尚様ともう一人の僧侶だけで、
寺の中は閑散としていた。

無人
      閑散とした寺の中





もう一人の僧侶はポー氏とロバート氏が出家の打診を
して来たのは本当で、2人とも本気だったと言うが、

受け入れる事で仏教会に迷惑もかけたくないと語った。

また僧侶の話ではこの2人は昔、
インドで出家をした事があると言う話だった。


また、我々タイラットTVでは兼ねてからこの事件に
関心を持って様々な情報を提供してくれている
デーチャー弁護士に2人の出家の可能性について
ご意見を伺って来ました。

おっさん
      メディアにもよく出てくる有名弁護士。
      でも筆者の印象は”ようしゃべるオッサン”





デーチャー弁護士インタビュー)

04:00-)【要訳】ーーーーーーーーーーーーーーー

出家できるか出来ないかは”クラターイ医師”の事件を

見れば一目瞭然ですよ!

(冒頭でお話しした有力者の息子である警官が
女医をバイクで轢き殺した事件の事)

法律上はOKですよ。出来ます。

でも世間からの圧力からは逃れられませんよ!

でも仏教界の規則上、まだ未解決の事件の

渦中にある人が出家する事は出来ないんです。


この他にもデーチャー弁護士は

”クラターイ医師の時は出家出来ないといい、

(世間からの圧力がうるさいため2日で追い出した)

今回のポー氏を受け入れたらどうなりますか?

お金のある人なら罪から寺に逃げてもいいって
事になりますよ”
と
悪しき前例を作ってはいけない事を力説した。

1
     ”髪の毛が惜しいと言いながら頭を剃って出家するって
     どう言う事??”
     ”テンモーさんはキリスト教徒だよ。
     出家してどうするの?”と言う市民からのコメント





【要訳】ーーーーーーーーーーーーーーー
しかし、この2人が毛髪検査を拒否しているって
どう言う事なのでしょうか?

可能なのでしょうか?
ロバート氏は髪が薄いので”髪の毛が惜しいから”
と言って拒否しているようですが、
このような警察の対応では
ますます市民は警察を信用しなくなりますね。

専門家
     毛髪検査で時に重要な情報は毛根にあると言う専門医師





この2人は出家してテンモーさんの菩提を弔いたいと
言っていると言う話だが、
この出家のニュースに多くの市民から
”毛髪検査が嫌だから(頭を剃って)出家するのか?”
”テンモーさんはキリスト教徒なのに出家して
仏教の僧侶になって弔えるのか?”
との疑問も寄せられています。

毛髪
     毛髪は毛根から1−2本抜き取る必要があるから、
     その毛根からはもう新たな髪は生えてこない。
     からロバート氏は嫌がってる?(笑





毛髪検査について毛髪の専門であるラピポーン医師は

毛髪検査に使う毛髪は重要な情報が多く含まれる
毛根部分から抜き取る必要があると語りました。

特に薬物使用の経歴がある場合は毛髪にその成分が
残っていると言う事です。

ーーーーーーーーーー

(次のタイのニュース🔷三面記事↓2022/03/10)
【続報8】瓶で殴打?写真合成? 人気女優の不審な死

(
前のタイのニュース🔷三面記事↓2022/03/08)
【続報6】船上で性行為を強要か?! 人気女優の不審な死

(前のタイのニュース🔷三面記事↓2022/03/06)
【続報4!!】慰謝料1億で口封じ?人気女優の不審な死

(前のタイのニュース🔷三面記事↓2022/03/04)
【続報3!!】新たな4つの疑惑?人気女優の不審な死

(前の前のタイのニュース🔷三面記事↓2022/03/03)

携帯修理店が個人情報抜き取り?

(前の前の前のタイのニュース🔷三面記事↓2022/03/02)

【続報2!!】ボートから転落🚣‍♀️人気女優の不審な死

(
前の前の前の前のタイのニュース🔷三面記事↓2022/02/27)

【続報!!】ボートから転落した人気女優の不審な死

(
前の前の前の前のタイのニュース🔷三面記事↓2022/02/25)

行方不明!!有名女優がボートから転落⛵️
ーーーーーーーーーー


御注意)シェアはご自由にどうぞ。

翻訳文の著作権は@MadokaraHirosi.comに帰属します。

ご引用の場合はoroshigane16masako@gmail.comまでご一報下さい。


 ã«ã»ã‚“ブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

#タイのニュース #タイの三面記事 #チャオプラヤー川 #タイの有名女優  #川に転落  #警察高官  #毛髪検査 #事故か殺人か? #逃げるための出家 #出家 #公平な捜査 #แตงโมนิดา  #ปอ-เบิร์ตบวชพระ
  #แม่แตงโม 

  #ข่าวช่อง8 #ข่าวไทยแปลภาษาญี่ปุ่น​ #คนญี่ปุ่นแปลภาษา #タイ語翻訳