タイの古典CM・お役立ち情報2021/09/22

💡⚡️
💡⚡️💡⚡️💡⚡️💡⚡️
電球で命拾い?!😂
&家電製品の節電ステッカー🍃

💡⚡️💡⚡️💡⚡️💡⚡️💡⚡️




妻)どこ行ってきたの?!

夫)会議

妻)それからどこへ…?


電球が視界をさえぎってますね。
ツイスタータイプの電球と交換しましょう、
シェードからはみ出したりしません。


タイの電気代高い!(筆者体感😂)

タイ人の給与水準から考えたら余計に高く思う


おまけに使用量の単位が ”Unit”とか、
よくわからない単位を使っている🌜

unnamed
              電力公社。英語表記はEGAT


そこで、家電購入時などに必ずチェックして欲しいのが、製品の側面に必ずくっついているこの黄色のステッカー📄


これはタイの国の発電公社(EGAT)が発行する
年間で消費する電気代等を記載した
”節電ステッカー”なのです⚡️


もちろん電球に限らず、全ての電化製品にくっついています✈️

しかし現代では殆どの電化製品が節電タイプに変わっており、

節電のレベルアップした事から、
発電公社は2019年からこのステッカー
新しい表示に変えました🦀

ふだ
”節電評価のステッカー” 左が旧タイプ、右が新タイプ(2019年以降)



【左/ 新タイプ】

1)節電の評価

左/とても良い=旧表示のレベル5

星の数★良、★★優良、★★★=最高

2)年間の電気代

3)他の同等の製品の比較した時の節電度合い


【右/旧タイプ】

4)消費電力が5段階で評価されています。

1=良くない~5=とても良い

5)年間の電気代

6)年間電気使用量

light
     日本ブランドは値打ちこいて高い!別にいらんけどな(笑


あと、電球で言えばタイで販売されている主なブランド
กฟผ(国の電力公社)、LAMPTAN(タイ)、OSRAM(ドイツ)、
SILVANIA(米国)、PHILIPS(オランダ)、NULITE(米国)、
DAIICHI(パキスタン)等々で、
Panasonic等日本ブランドもありますが、
値打ちこいてるのか(😂)高いです。


ただ、街の雑貨店や定期市などの出店で売っている

中国あたりから正規のルートを通さず陸路で輸入された
ものには貼られていません(当たり前😌表示も漢字)



(タイのCM傑作選↓020)
🧺タイの街金ヤミ金🕶👕

(タイのCM傑作選↓019)
残り物に福…!?🍩兵役と出家とLGBTのハザマで

(次のタイのニュース・三面記事↓↓2021/09/24)
女性客に売春?!🚖タクシー運転手を追跡

(2つ前のタイ生活お役立ち情報↓2021/09/11)
ご注意!!タイのネット詐欺の手口9種とは…?


(1つ前のタイ生活お役立ち情報↓2021/09/15)
危機一髪!!🌀殺人扇風機!?🌀家電購入時の注意点



 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村


#お役立ち情報 #タイの生活 #タイの家電製品 #OSRAM #กฟผ #LAMPTIN #節電指標 #
使用電力量 #ข่าวไทยแปลภาษาญี่ปุ่น​ #ฉลากประหยัดไฟฟ้า #
แปลภาษาญี่ปุ่น #คนญี่ปุ่นแปลภาษา #หลอดไฟฟ้า #ยี่ห้อหลอดไฟ #電球 
#電球型蛍光灯 
#タイで売ってる電球 #節電ステッカー