💊癒しと不倫と好転反応💊vol.3
「自分が変われば周囲が変わる」は本当か?!

💊🍃💊🍃💊🍃💊🍃💊🍃💊🍃💊🍃💊🍃💊🍃💊🍃


そんなある日、Jさんとワタシとで担当していた仕事に
クレームがついた。


仕上がった印刷物の中に誤った箇所があり、
再印刷になるかもしれないと言う。


540bae709a0f8c44513c72addcdabd66


H氏はワタシを呼んで

「チェックを担当していて
どうしてこんな大きなミスを見逃すのか」
と問いただす。


でも、その箇所はワタシがJさんに

「ここ、おかしくない?
先方さんにもう一度聞いてみて欲しい」
と
聞いた箇所だった。

だが、Jさんは

「いいんよこれで。
もうこれ以上あれこれツッコミたくない」
と突っぱねた。



クライアントとやりとりするのは正社員のJさん。

パートのワタシは権限がない。

ただの下働きのようなものだ。



しかし、この事件以来、
周囲の状況がゆっくりと変わり始めた。


仕事に関してもJさんの意見ばかり採用して来たH氏が
自分の意見を言うようになった。


ワタシをクライアントとの打ち合わせに行かせたり、

受注してから、デザイン、チェック、仕上がりまで全てを
担当させた。


この時の仕事で、ワタシの仕事ぶりや作品についても

クライアントから喜んでもらえた事も何度かある。


もちろんの事、待遇も急によくなった。


パートには社会保険は適用しないと
言っていたのに、
オーナーがある日やって来て

「パートの人もちゃんと保険に入れんとなあ」
とポツッと言って急に加入できる事になった。
この時、同時に年金も加入手続きをしてくれた。


JさんはH氏と一緒に事務所に寝泊りするのは、
仕事が忙しすぎて徹夜になる時、
女性一人だと危ないから一緒に泊まってくれている
だけだと何度かワタシに説明しに来たが、
小さな子どもじゃあるまいし、
そんなものを誰が信じるだろう。


それとも、今から考えると
そんな言葉で大人をごまかせると思うほど
Jさん自身が男女関係についてウブ
だったって事だろうか?



Jさんの話によるとJさんは田舎から出て来て
大阪のデザインの専門学校に入り、
卒業後からずうっとこの事務所で働いて来た。


一時期、辞めると言って辞めた時期もあったらしいが、
未だ失業中なのを知ったH氏から連絡があって
引き戻されたらしい。


Jさんは大人しくはないけれど、
男女関係に派手なタイプではない。
仕事が生活のようになっていたせいか、
妙に世間の事を知らないなーと思うような一面もあった。


だとすると、Jさんが知っている男性はH氏のみ。

口では誰かと結婚して身を固めたいと言いながら
ずるずるとその関係を続けている事になる。


大人同士とは言え、立場の強さを考えると
Jさんは被害者であるように見えて来た。


(Vol.4に続く)




#癒し #フラワーエッセンス #好転反応 #不倫 #自分が変われば周囲が変わる


人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 覚醒・霊的覚醒へ
にほんブログ村