NewsPlus💙タイの芸能ニュース💙
グレート・サポンさんインタビュー💙

💙❤️🐵🍊🌿💙❤️🐵🍊🌿💙❤️🐵🍊🌿💙❤️🐵🍊🌿

ドラマManner Of Death の警官役で出演したグレート・サポンさんの単独インタビュー。
撮影時の様子や、初めてMax&Tulのラブシーンを目の前で見た時の感想、また今後のお仕事などについて詳しく語ってくれています。




(00:05-)ーーーーーーーーーー

司会者)
今日私たちは注目すべきスターとご一緒しています。

こんにちは。NewsPlusのファンの皆様にご挨拶をお願いします。

グレート)こんにちは。グレート・サポンです。

司)可愛いですねー。


(00:15-)ーーーーーーーーーー

司)髪、切ったばっかりですね。

グ)そうなんです。もう一つ映画の役を受けていて、
ちょっと若く見せるようにしなくちゃいけないので。

司)韓国スターみたいだねー。

グ)ありがとうございます。


(00:25-)ーーーーーーーーーー

司)自分では気に入ってますか?

グ)ええ、気に入ってます。

ここの所、髪が長くなってたので、ちょっとスタイルを変えて。
でも前髪パッツンです。


(00:30-)ーーーーーーーーーー

司)新しい髪型はインスタグラムにもうアップしましたか?

グ)ええいくつかは。

司)反応はどうですか?


(00:40-)ーーーーーーーーーー

グ)いいですよ。若く見えるとか。

医者にもスキンケア相談に行ったり。

自分のケアもしなくちゃいけないからね。

(00:55-)ーーーーーーーーーー

司)このスタイルにして自信が強くなりましたか?

グ)自信は元々…あるものですから…(笑)


(01:00-)ーーーーーーーーーー

司)気に入ってるでしょう?

グ)気に入ってますよ。

(髪型が変わると)服装のスタイルの幅も広がりますから。
若く見せるスタイルも着れるようになります。


(01:15-)ーーーーーーーーーー

司)ご自分で鏡見る時、韓国っぽいなとか思いませんか?

グ)毎日鏡見るたびに自分に惚れ惚れしてます(笑!)

(ちなみに「韓国っぽい」はタイでは色白でかっこいい!
と言う最大の褒め言葉の一つになりつつあります)


(01:30-)ーーーーーーーーーー

司)で、グレートさんの新しい情報をアップデートしましょう。

今はどんな作品があるんですか?

グ)そうですね、ドラマですね。Manner of Death です。
今12話が放映されたところかな。

反応もいいですね。僕は警官の役で。

このドラマは一般的なBLものじゃないんですよ。

犯罪推理サスペンスで、売春組織や薬物、権力構造の問題など
盛り沢山の内容を含んでるんです。

なので(一般的なBLとは)全く違うジャンルの作品なんです。


(01:55-)ーーーーーーーーーー

司)社会問題を含んだストーリー。

グ)そうですね。現代人の生き方に影響する社会問題とかです。


(02:05-)ーーーーーーーーーー

司)今、他にドラマや映画などの作品はありますか?

グ)今、2作品が撮影中です。7チャンネルで”蜜の監獄(กรงน้ำผึ้ง)” の撮影があったり。

あと映画ですね。

2作品ともまだ撮影が始まってすぐなのですが、コロナの影響もあって、
ロケ地によっては立ち入り禁止の場所も出て来たりするので
(タイは小さい範囲でロックダウンを行って感染を抑える)
撮れる時は急いで固めて撮ったりしてます。


(02:40-)ーーーーーーーーーー

司)やはりコロナの影響はあるのですか?

グ)そうですね。第二波の時は出演してる全作品の撮影が遅れたりしたので、
家にいる時間がすごく増えました。


(02:50-)ーーーーーーーーーー

司)お金の面での影響はどうですか?知りたいです。

グ)笑)笑)はい。
でも、出演中の作品がいくつかあったので
それ程影響が出たとは言えませんね。
(大きく影響された業界と比べたら)
家にいたらあんまりお金も使わないし。


(03:05-)ーーーーーーーーーー

司)自分のケアや家族と一緒にいる時間も増えますね。

グ)そうですね。

Manner of Death の撮影中に体重が増えちゃって(笑)


(03:20-)ーーーーーーーーーー

司)待遇がとても良かったんですね(笑)

グ)ええ(笑)


(03:20-)ーーーーーーーーーー

司)マックスさんがご飯に誘って来たりして?

グ)笑)僕は彼を責められないですよ。

だってみんなとご飯食べに行ったりとかって必要な事だし。
自分の体重が増えてもね。

皆が「アレが食べたい!」って言ったら、僕も行かなきゃならないし(笑)


(03:40-)ーーーーーーーーーー

司)撮影期間は食べ歩きの期間のようですね。

グ)そうです。だって、ご飯食べ終わったらトゥンさんとか、甘いもの食べたがるの。

付き合わないと何言われるか、どっちにしたって食べなきゃ。


(04:05-)ーーーーーーーーーー

グ)彼は「今日はブアローイ(ココナッツミルクにいろんな具を入れたデザート)食べたい」とか「今日はカノムパン・ピン(パンを炭火で炙ってクリームやジャムなどの具を挟んだもの)だな」とか、チェンマイって美味しい物が豊富。
甘いものもいっぱいあるの。

撮影が終わるの遅くなったとしてもご飯食べにいく店が開いてるの!
何でなの?ってでもそれも休憩時間なんだよね。


(04:20-)

司)それで、体重はどのくらい増えたんですか。

グ)僕は生まれてこのかた80kgは超えた事ないんです。
チェンマイから帰って来たら79kgとかなってて。

通常は72-73kgなんですが、太ったなって気づいた時には76kgになっていて。


(04:35-)ーーーーーーーーーー

司)驚きましたか?

グ)びっくりしましたよ。服の前ボタンもびっくりしてるかも(笑)だって警官の制服ってぴったりしてるでしょう。始めはぴったりだったけど、太ると体型がはっきり出ますよね。


(05:00-)ーーーーーーーーーー

司)撮影して、食べて、撮影がしたくなくなった?

グ)あの時、自分では太ったって気がつかなかったんですが、
人から「太った?」聞かれるたびに「太ってないですよー筋肉ですー」とかって
言ってました。


(05:15-)ーーーーーーーーーー

司)それで撮影が終わったら運動をいっぱいして。

グ)そうです。運動をいっぱいするようにして。

あと家では自分で作って食べたので少しづつ減って来ました。


(05:35-)ーーーーーーーーーー

司)それでManner Of Deathの話なんですけど、最初に出演したBLものなんですよね。

グ)そうです。


(05:40-)ーーーーーーーーーー

司)どうでしたか?伝説のBLペア Max&Tulと共演して。

グ)伝説ね!(笑)

司)だって彼らはBLペアとして昔から…

グ)笑!大人のBLペアだね!

司)二人ともムキムキ!


(05:55-)ーーーーーーーーーー

グ)筋肉ねー。撮影はとても楽しかったですよ。

撮影中も撮影以外でもとても面白い二人ですよ。

ドラマの内容はとても緊張したシリアスなものですが、

カメラが回ってないとトゥンさんは歌ったり、踊ったり、冗談言ったりして。

マックスさんもとても面白い人で。

スタッフも含め冗談言ったりふざけたりして皆楽しい人ばかりでしたよ。


(06:35-)ーーーーーーーーーー

司)誰が一番からかったりしてましたか?グレートさんですか?

グ)僕じゃないですね。多分ヘアメイクさんですね。

司)グレートさんは彼をからかってた方ですか。

グ)笑!たまにね!(ヘアメイクの)

ヨーさんは髪をスキンヘッドにして来て、それを忘れて以前髪が長かった時のように癖で頭をクイッと振るんです。
僕が「何やってるんですか!」って言うと髪の毛が首や顔にくっついてって言うんですよ。


(07:05-)ーーーーーーーーーー

グ)ミントさん(Manner of Deathのルンティワー役)もそれ見てびっくりしてた。


(07:15-)ーーーーーーーーーー

司)ドラマはとてもシリアスなのに、カメラの外はちっともシリアスじゃなかった。

グ)そう、もう、コメディードラマだよ。

でも皆プロだからカメラの外では楽しくね。


(07:35-)ーーーーーーーーーー

司)それで結局Max&Tulと一緒にチェンマイに二ヶ月滞在したんですか?

グ)実際は一ヶ月とちょっとかな。
撮影が始まったらチェンマイにずっといなくちゃならないし、
撮影がない時にバンコクに帰っても2-3日したらまたチェンマイ に行かなくちゃならないしで、
結局もうずっといた方がいいって。
荷物片付けたり、出したりするの時間もったいないから撮影の休みもチェンマイにいた方がいいわってなった。


(08:05-)ーーーーーーーーーー

司)一ヶ月以上チェンマイにいて、チェンマイの人と親しくなりましたか?

グ)撮影チームもほとんどバンコクの人だし、地元の人には会わなかったです。


(08:20-)ーーーーーーーーーー

司)でも北部方言も使ったんじゃないんですか。

グ)僕は使わないよ。若い子たちだけです。

司)聞いて、わかりましたか?

グ)所々ね。聞いた事ない言葉もあって、説明してもらって意味がわかったり、
意味を推測したり。


(08:35-)ーーーーーーーーーー

司)でも北部方言って可愛いよね。

グ)可愛いですよね。

司)何か若い子たちに教えてもらった可愛い北部方言ないですか?

グ)あるけど長いから忘れちゃった。


(08:50-)ーーーーーーーーーー

司)それで女性を口説くとか。

グ)ただ会話で使ってみたりしただけですよ。

それとかあんまり実際の生活で使わないような方言を教えてもらってたら、
ミントさん(ルンティワー役、北部ランプーン県出身)に
「何でそんな言葉教わってるのよー!」とか言われたり。
だってふざけてエッチな言葉とかも教えたりするから。


(09:20-)ーーーーーーーーーー

司)今回初めてBLドラマの撮影に参加して、
今までのドラマの撮影と何か変わったところはありましたか?

グ)違いといえば今回受けた警官役の方が今までの役と全く違いますね。

撮影自体は全く違わないです。(普通の男女ものの)恋愛とは違った恋愛と、犯罪サスペンスですから。

でも実際(話が進んで)Max&Tul が恋愛関係になった時、
例えば最後の方のシーンで僕が撃たれて意識を失ってる間に二人は親密になってたわけですから、
意識が戻ったら二人が甘い関係になってて(笑)まあ、可愛いんですけど。


(10:10-)ーーーーーーーーーー

司)Max&Tul の二人のシーンを撮影する時はどこにいるんですか?側?それとも居ない?

グ)確か6か7話の最初のラブシーン、それが僕が初めて見た二人が親密にしていたシーン。

二人が一緒にシャワー浴びてて「OH!」って、編集された出来上がりを見て「OH!うん!いいんじゃない!OK!OK!」って


(10:40-)ーーーーーーーーーー

司)びっくりしませんでした?

グ)でも二人とずっと顔合わしてるでしょ。
撮影ない時も一緒に出かけたりしてとても親しいし。

でも実際(二人のラブシーンを)見たら「うん!うん!」って言うしかなくて。
でもそれを見てたらマックスさんに肩を叩かれて「そのうち慣れるよ」って(笑)


(11:10-)ーーーーーーーーーー

グ)僕も「OK!そうだね」って。

司)笑!笑!これはMax&Tul のラブシーン見た時のグレートさんの感想。


(11:20-)ーーーーーーーーーー

グ)そうです。普段撮影以外の彼らを見ているけれど、
撮影後に編集が終わった映像なんかはツイッターなんかにあげられてたので、
それ(ラブシーン)を見て

「あーこんな感じね、うん、うん」とか思ってたんですが、
実際出来上がった映像を自分の目で見たら

「うん!OK!いいね」としか言えなかった(笑)二人ともすごいわー!


(11:50-)ーーーーーーーーーー

司)彼らの演技、マジすぎますよね。

グ)僕もマジなんじゃないの?マジ?親しすぎるよって(笑)

司)グレートさんでさえそう感じるんだー

(二人の演技が)本物みたい。ファンだってそう思わずにいられないよね。


(12:20-)ーーーーーーーーーー

グ)インタビューの時でも二人は(サービス精神旺盛で)
もう膝の上に座ったり、抱き合ったり(親しさを)アピールするから僕も
「人が多いよ、ちょっと抑えて!落ち着いて」って。


(12:25-)ーーーーーーーーーー

司)今回の作品は主演のペアではないけれどもグレートさんにとって最初のBL作品になっていて、ぜひグレートさんにもBL作品でカップルを演じる機会があればいいなと。


(12:25-)ーーーーーーーーーー

グ)BLカップルですかー。でも別に僕、BLにこだわってる訳じゃないですよ。
もし役を受ける機会があっても先にその役が僕にあってるかどうか考えます。
BLかどうかはこだわりません。新しいタイプの役を役を引き受ける事は挑戦だし、
可能性の幅も広がります。


(13:10-)ーーーーーーーーーー

グ)何かあったら(Max&Tulの)二人に相談すればいいし。

司)もう親しいですもんね。

グ)そう、一ヶ月以上チェンマンにいてご飯食べに行ったり、
毎日朝から晩まで顔を付き合わせてたから、親しくなるのも早かったです。


(13:30-)ーーーーーーーーーー

司)実際BLドラマのオファーとかありますか?

グ)ありますよ。でもスケジュールがいっぱいだったし、
役柄もイマイチ自分に合うとは思えなかった。

以前はコロナの蔓延もあったし、映画の撮影もあったので。

(以前オファーが来た)作品自体を見たら楽しくていいなと思っても、
役柄を引き受けるのには様々な要因を考慮しなければいけないので。

でも、興味深い役柄もありましたから残念と言えば残念です。


(14:10-)ーーーーーーーーーー

司)それは映画ですか?それともドラマ?

グ)BLドラマです。とても興味あったんですけど、
自分が受け入れられない要素もいくつかあったので。


(14:25-)ーーーーーーーーーー

司)断った作品多いんじゃないですか?

グ)多くはないけど、いくつかあります。

司)今後はわからないって事ですよね。

グ)そうです。今ならお受けすることも出来ますが。


(14:40-)ーーーーーーーーーー

司)グレートさんがBL作品に出る可能性も出て来ましたね。

グ)ええ、まあそれなりに(BLという)トレンドにも乗っかってます(笑)


(14:55-)ーーーーーーーーーー

司)もしグレートさんがBL作品に出るなら
(手本となるような)一番いいペアは誰か聞かなくてもいいですよね。

グ)例の二人ですよ(笑)


(15:05-)ーーーーーーーーーー

司)今は7チャンネルとの契約以外にBLドラマとか他のチャンネルと契約する予定は?

グ)7チャンネルとの契約は来年の初めまであと1年ぐらいあると思います。


(15:20-)ーーーーーーーーーー

司)7チャンネルのキャリアのある俳優さんでもフリーになる方多いですよね。

グ)それは自分の可能性を広げるため、一つの目標に達したらまた別の道に進むでしょう。

契約期間が終了したら残るか、別の進路に進むかは選べますから、
一般の会社員とかと同じですよ(タイは雇用するにも契約書を交わす)。

俳優でもアーティストでも契約期間が終了したら、新たな道で挑戦する事もできる。


(16:15-)ーーーーーーーーーー

司)今まで7チャンネル所属している俳優としていかがですか?

グ)それぞれの作品によって、ある役はよく喋る役、
また無口で視線で感情を語るタイプとか役の気質が違う様々な役柄を演じる機会があるので
いいですね。


(16:40-)ーーーーーーーーーー

司)(7チャンネルの)お偉方に呼ばれて話したり?

グ)それはないです(笑)


(16:50-)ーーーーーーーーーー

司)それで今後はどうなんですか?

グ)今やりたい事は作曲とか、
クラー君と”Be My Boyfriend Concert(訳注1)”とかにも参加して、
アーティスト活動にもフォーカスしたいし、やりたいことの一つです。

将来的、どんなチャンスが来るのか楽しみです。


(17:20-)ーーーーーーーーーー

司)グレートさんの歌聞いてみたい。

グ)保証は出来ませんよ(笑)

司)歌うの好きなんですか?

グ)好きです。歌ってみたら楽しいし、
それに(専門外だから)あんまりシリアスにならなくていいし。
自分もまだ進化する可能性があるなと。上手くはないけど、歌も歌えるってわかった。


(17:50-)

司)グレートさんはこの芸能界の中のどの分野の人なんですか?何でも出来るから。

グ)何でもじゃないですよ。

司)司会だって出来るし、俳優業、歌も。出来ない事何がある?


(18:05-)ーーーーーーーーーー

グ)出来る事、出来ない事もありますが、とりあえず俳優業にフォーカスします。

司会の仕事だって初めは出来なかったけど、コメントを求められたり、
相手を楽しませるためにどう喋ればいいかとか、
ゲストを迎えたりとか色々やって学んできたんです。


(18:40-)ーーーーーーーーーー

司)この業界に入って何年目なんですか。

グ)たぶん4-5年目になると思います。

その前はDJでした。20ー21歳くらいからですが、全部含めたら7年ぐらいで、
専業でやり出したのは4年くらいです。


(19:15-)ーーーーーーーーーー

司)自分の夢を超えてますか?

グ)生まれてこのかたこんな皆の前に出るような仕事に着くと思ってませんでした。

司)子供の時は何になりたかったんですか?

グ)パイロットです。

司)やっぱり!それが何で今の職業につく事になったんですか?


(19:25-)

グ)人生のタイミングみたいなものです。この業界で働く機会を得て、
とりあえずこの仕事をしようと。

卒業したばかりの時、パイロットの試験も受けていて、この業界かパイロットか
迷ってたんです。

その時にこの業界で働く機会を得たのでそのまま残ったって感じです。


(19:50-)

司)聞いてたらベムさん(俳優: ピティパット・クートラクーン)みたいだね

グ)そうです。ベムさんも以前DJだった。

司)DJからパイロットになってこの業界に入った。


(20:05-)ーーーーーーーーーー

グ)今や一線で活躍する司会者ですよ。英語も堪能だし。

司)彼はもうセレブですよ。

グ)どこでも司会ならベムさんを選ぶ。


(20:15-)ーーーーーーーーーー

司)彼がはあなたにとってのアイドルみたいなもの?

グ)まあそうですね。英語も堪能、タイ語ももちろん完璧。
僕も彼のように巧くなりたいです。
司会の仕事は若くても歳をとっていても同じように出来るから。


(20:35-)ーーーーーーーーーー

司)今日ゲストとして来て下さって、ファンの皆さんに何かありますか?

グ)皆さんありがとうございます。
DJだった時代から、この業界に入ってすぐの時もずっと応援して下さって、
僕もずっと続けて来れている。これからもよろしくお願いします。
今後新たな分野に挑戦してもまた皆さんを元気付ける事が出来ます。

なぜかというとファンの皆さんも僕の作品に対する感想を下さったりして僕を応援してくれている。

ありがとうございます。


(21:30-)ーーーーーーーーーー

司)インスタグラムにもシックスパックを披露してましたね。

グ)実はあれ、チェンマイに行く前なんです。

あの頃はプロジェクトも多かったんですが、服を着た撮影が多かったので(見せる機会がなかったので)メイクが終わってから皆で撮り合いっこしたんです。

あの頃はすごく引き締まってたけど、今は緩んでるし。


(22:10-)ーーーーーーーーーー

司)それで戻りましたか?

グ)頑張ってます。あの時を100とすると今は50くらいですね。

司)あと半分ですね。

グ)そうあと半分です。


(22:20-)ーーーーーーーーーー

司)近頃は自分のケアをする時間もあって。

グ)そうです。自分で料理をしたり、外で運動をしたり。


(22:40-)ーーーーーーーーーー

司)グレートさんの健康管理や自分のケアのポイントを教えてください。

グ)うーん。クリニックサロンに行く事です 笑!笑!笑!笑!(医師の居るエステのようなもの)

司)いいね、いいね!


(22:50-)ーーーーーーーーーー

グ)でないと目尻のシワとか自分で消せないでしょ。

食事でシワを消したりも無理だし。だから医師に相談しなきゃ。
老化を遅らせる事も出来るし。

でもクリニックに行くのが嫌な人は食事が一番のポイントですね。
サプリメントもあるけど、やっぱり通常の食事が一番大切です。

野菜や肉類をバランスよく食べる事が一番体にいい。

シックスパックがあるのもいいけど、健康が一番です。

誰かに太ってるとか言われてもあんまり気にしないで、

自分にとってベストなスタイルであればいいんじゃないかと思います。


(23:45-)ーーーーーーーーーー

司)イジメられたりとかありました?ないですよね。

グ)そういうのは別に…

司)褒めてくれる人の方が多いですよね。


(24:00-)ーーーーーーーーーー

グ)イジメってドラマの撮影中にですか?

何でそんなこと聞くんですか?撮影は終わったところですよ(笑!)


(24:10-)ーーーーーーーーーー

司)今、新しいプロジェクトとかないんですか。

グ)今は別に考えてるプロジェクトとかないですね。

夏の間は準備期間に充てないと(慌てて準備したら)間に合わなくなる。


(24:25-)ーーーーーーーーーー

司)雑誌の取材とか。

グ)今のところないですね。

司)今は準備中。

グ)そうです。ドラマであれ、映画、雑誌であれ、引き締まった体が必要ですから。
今はまだ(仕事をするのに)完全じゃないんです。


(24:50-)ーーーーーーーーーー

司)オーケー。
じゃ、今年のグレートさんのプロジェクトで皆さんに応援して欲しいものがあれば。

グ)今年のプロジェクトは、まずManner of Death をよろしくお願いします。
あと2話で終わりなんですが。

あと映画は今年中に公開になるかまだはっきりしないんです。コメディー映画なんですよ。

ドラマ”蜜の監獄”も今年撮影が終了しますが、公開はたぶん来年の頭になるんじゃないでしょうか。


(25:45-)ーーーーーーーーーー

司)新しいプロジェクトが色々入って来ても別にどこかに消えてなくなるわけじゃないからね。

グ)新しいプロジェクトが来ても、きっと皆さんに楽しんでいただけると思います。

司)今年中に来ますかね。

グ)それもわかりませんねー笑!笑!

司)OK!ではまたお会いしましょう!

グ)OK!ではありがとうございます。

ーーーーーーーーーー
御注意)
シェアはご自由にどうぞ。
翻訳文の著作権は@MadokaraHirosi.comに帰属します。
引用される場合はoroshigane16masako@gmail.comまでご一報下さい。
翻訳のご用命も承っております。

#タイの芸能界 #インタビュー #บันเทิงnewsplus #เกรท สพล​ #Manner of Death #グレート・サポン #Great


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ